10分でできる!戸籍謄本のオンライン取り寄せサービス

「Grafferフォーム 戸籍謄本請求」は、戸籍の取り寄せをネットで行えるサービスです。

Webフォームに記入し、申し込みするだけなので、迷うことはありません。


1通請求 1980円 (税抜)


利用開始する


※実際にご注文いただくまで費用がかかることはございません。
※詳細は特定商取引法に基づく表示をご確認ください。

ご利用方法

1 アカウント登録/ログイン

Grafferアカウントを作成するか、既にアカウントをお持ちの方はログインしてください。

メールアドレス、Googleアカウント、もしくはLINEアカウントで登録できます。

アカウント登録をお願いしている理由につきまして

お申込み頂いた手続きに関してのご案内や確認事項がある場合、ご連絡させていただく場合があるためです。
そのため、メールアドレスの確認ができるアカウント登録をお願いしております。

利用イメージ1

2 申請フォームの入力

 

戸籍謄本請求を役所に行うために必要な情報を記入します。

 

申請フォームがWebに最適化されているため、迷いなく記入いただけます。

利用イメージ2

3 本人確認書類のアップロード

役所に請求する際に必要となる、本人確認書類をアップロードします。

こちらでアップロードいただきました書類は、手続き申請以外の用途には利用いたしませんのでご安心ください。

なお、アップロードいただいた書類は手続き完了後に削除することも可能です。

当社のセキュリティ体制について

当社は、2018年6月23日に「Webサービスの開発及び運用」業務に関するISO27001(ISMS)の認証を取得し、 継続的かつ実効的なセキュリティマネジメント体制を構築しています。

利用イメージ3

4 クレジットカードで決済

クレジットカード情報を登録し、金額を確認して注文しましょう。

以上でご注文は完了です。確約書への郵送作業は弊社が代行いたします。

あとは、自宅に届くのを待ちましょう。

利用イメージ4

お客様の声

 本籍地が遠くて困っていたので助かりました
「本籍地が遠方で、自分で取りに行くことができないため、利用させていただきました。最初は本当に手続きできるのか不安でしたが、ちゃんと自宅に戸籍謄本が届きました! 一度できてしまうと本当に楽なので、二回目も確実にこれを使いますね。」

―匿名希望 20代男性 - 戸籍全部事項証明書請求に利用

早目にパスポート取得の準備ができました
「彼と海外旅行に行く予定だったのですが、なかなかパスポートのための戸籍をとってくれなくて困っていたところ、このサービスを見つけました。 ネットで手続がすぐに終わるので、面倒くさがりな彼でもやってくれて、余裕を持って準備ができました。」

―綿貫 美紀様 - 戸籍個人事項証明書請求に利用

よくあるご質問

Q どのくらいで届きますか?


A おおよそ、10日程度でお手元に届きます。


注文頂いた申請から、1営業日以内に弊社で作業を行い、本籍地の役所へ送付いたします。
その後、役所で発行処理が行われるため、概ね10日程度かかります。
*対応役所の状況などによっては、前後する可能性もございます。

Q どの種類の証明書が取得できますか?


A 戸籍謄本(全部事項証明書)・戸籍抄本(個人事項証明書)が取得できます。


現時点では、戸籍謄本(全部事項証明書)・戸籍抄本(個人事項証明書)への対応となっております。
附票など、その他の種類の証明書につきましては、Grafferフォーム オンライン手続き より、手続き書類を自らお作りいただくことで、申込みすることもできますので、 こちらよりお申込みください。

Q 海外からの請求に対応していますか?


A 右下のヘルプボタンより別途お問い合わせいただくことで、対応しております。


現時点でのWebフォームでの請求につきましては、国内での取り寄せの対応のみとなっております。 海外からの請求につきましては、別途お問い合わせいただいた上で、4980円(税別)/1通でのご対応を承っております。 右下のヘルプボタンよりお問い合わせくださいませ。 ※なお、地域・国によって対応できない場合や料金が異なる場合がございます

サービスの仕組みについて

サービスの仕組み

戸籍謄本請求の郵送手続きをしています。

お客様に入力いただきました申請内容は、当社独自の仕組みにより、各役所に対する郵送請求に必要な書類にそのまま反映されます。
それらに加え、当社で、郵送手続きに必要な、返信用封筒、手数料としての定額小為替を準備し、手続き書類と一緒に役所へ郵送しています。



Q 自分でやることはできないの?


A できます。ですが、大変な手間がかかってしまいます。

お客様ご自身でこの郵送手続きを行うことも可能ですが、その場合は、

  • 当該役所の申請書をダウンロードし記入して準備する
  • 本人確認書類のコピーを作成する
  • 封筒と切手を購入し、返信用の封筒を作成する
  • 役所へ支払う手数料のため、郵便局などに出向き定額小為替を準備する
  • それらをまとめて封入し、送付先を調べて郵送する。
といったことを行う必要があり、非常に手間がかかります。
当サービスでは、こられの手間を省き、Webから申請していただくだけで 郵送請求に必要な書類を作成でき、郵送手続きは弊社が代行いたしますので、 ぜひお使いいただければと思います。

メディア掲載